top of page

『コロナ禍でキャッシュレス決済が加速しました。それでもまだ財布は必要です。ですがもう最低限でいいでしょう?』
キャッシュレス時代に合わせたミニマルなウォレットを作りました。

ヨーロッパ産のヌメ革を使い、オールハンドメイドで製作しました。
非常にシンプル、ミニマルなデザインから【ミニマルウォレット】と命名。

ミニマルウォレット

¥12,800価格
  • 一見コインケースのようなデザインながら内側は3室に分かれ、お札を三つ折りor四つ折りにして入れるスペース、小銭を入れるスペース、カードを入れるスペースがあります。
    小銭入れは大きなマチがあるのでとても出し入れがしやすいです。
    お札は10枚程度、小銭は15枚、カードは3〜4枚は余裕で入ります。
    厚みも普通の財布よりは薄いのでスーツのポケットや、ジーンズの後ろポケットに入れても嵩張りません。

    カットから縫製まで全てハンドメイドで製作しております。縫製は麻糸をサドルステッチ(元々は馬の鞍を縫う為の丈夫な手縫い方法)で一針一針丁寧に手縫いしています。

    ヌメ革はヨーロッパ産のヌメ革を使用しています。
    ヌメ革はエイジング(経年変化)によって飴色に変化し色艶も増し、味のある表情を見せてくれます。

    サイズはタテ約7cm、ヨコ約11cm、厚みは中身次第ですが約15〜20mm程度です。

bottom of page